最近のコメント

無料ブログはココログ

« メーデー集会 | トップページ | ストップ戦争をする国づくり »

2015年5月 2日 (土)

だれのための「大阪都」か

大阪市をつぶしてしまう「大阪都」構想。

 

それだけではなく、大阪府から府内の市町村への補助金も削減されています。

小学生の安全を見守っていた学校警備員配置補助、子どもの命を守る小児救急体制整備補助、夜間の救急体制を整備する事業など全廃され、大阪府から富田林市への補助事業で28事業が廃止されました。

 

府民の安全、命を守る予算を削って、大企業が喜ぶ大型公共事業に予算を回すのが、「大阪都」構想です。

 

「行政のムダ」をなくすものではありません。

大阪市内のお知り合いの方に、住民投票で「反対」の投票を呼びかけてください。投票に行かない行為は、「大阪都」構想を容認することになります。期日前投票もできます。

« メーデー集会 | トップページ | ストップ戦争をする国づくり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2097533/59855141

この記事へのトラックバック一覧です: だれのための「大阪都」か:

« メーデー集会 | トップページ | ストップ戦争をする国づくり »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31