最近のコメント

無料ブログはココログ

« ホタルが飛ぶことを願って | トップページ | 介護保険料金値上げ条例に反対 »

2015年3月16日 (月)

買物困難者・地域への支援事業の取り組みを求める

1426472844629


日本共産党富田林市会議員団は、16日、多田富田林市長に「買物困難者・地域への支援事業の取り組みを求める要望書を提出しました。

奥田、上原、岡田の三人の議員とともに、田平さんも参加。

市長は、大切な課題として検討すると応じました。

要望書は、下記。

 

富田林市長

多田利喜様

2015年3月16日

日本共産党富田林市会議員団

買物困難者・地域への支援事業の取り組みを求める要望書

先日、本会議質問の「金剛地区活性化を求める」なかで、周辺からの買い物客を金剛団地内の商業施設に送迎する交通手段の確保を求めました。

また、建設消防常任委員会審査で、河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村において、「買物困難者支援事業」が取り組まれ、希望する町会などへ移動販売車が週1回巡回していることを明らかにしていただきました。

私たちは以前、移動販売用の車を市で用意しサバーファームによる移動販売の実施を求めました。

この間、特に、お年寄りで自動車を運転できない方から、「買い物の不便を何とかしてほしい」との声が多く寄せられています。バスの便のあるところでも、自宅からバス停まで歩いて商業施設にいちばん近いバス停で降りて買い物をすませて、帰りは重い荷物をもって自宅まで歩くことは、お年寄りには大変なことです。

「最寄りのバス停で休憩できるようにイスを設置してほしい。雨や日差しを避けるための屋根を設置してほしい」などの要望もあります。

買物不便地域、買物困難者への支援策について近隣でも開始されていますので、本市でも、早急に検討いただきますよう要望します。

               記

1.関係する部署・機関で検討して、現存する商店や移動販売事業者に配慮した手法により、買物困難者・地域への支援を実施すること。

1.バス停へのイスや屋根の設置について、商業者など関係機関と協議し実現すること。

 

以上

 

« ホタルが飛ぶことを願って | トップページ | 介護保険料金値上げ条例に反対 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2097533/59292352

この記事へのトラックバック一覧です: 買物困難者・地域への支援事業の取り組みを求める:

« ホタルが飛ぶことを願って | トップページ | 介護保険料金値上げ条例に反対 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31