最近のコメント

無料ブログはココログ

« 東条小学校学童クラブ移転 | トップページ | 土地改良区総会 »

2015年3月24日 (火)

3月定例市議会閉会しました

 3月定例市議会で、介護保険料を引き上げる条例が提案され日本共産党市会議員団は反対しましたが可決され、値上げされることになりました。

 安倍政権は、国民には消費税増税を押し付けながら、おおもうけしている大企業の法人税を下げる計画です。
 その一方で、国民の負担を増やす施策が、着々と進められています。
 介護保険利用料を、一定所得以上の人については1割から2割負担に値上します。介護保険から「要支援1・2」の認定を受けた人を除外して、市が実施するボランティアなどによる事業に移行します。特別養護老人ホームへの入所を「要介護3以上」の人に限定し、「相部屋」で月1万5千円の部屋代が徴収されます。
 
 医療費は、新たに70歳になる人から1割負担を2割負担に増やし、年間、約4万5千円の負担増になります。入院時の食費負担を3年がかりで一食260円から460円に値上げし、後期高齢者医療制度で、過半数の人への保険料特例軽減を廃止して負担が増やされます。

 富田林市では、介護保険料一人当たり基準額6万3560円が、新年度から7万1940円に値上げされます。
 介護保険料は、当初3万7270円から6万3560円、そして新年度からは7万1940円と2倍近くにもなります。国が責任を果たさない限り、際限なく値上げが続く一方で、サービスが後退することを懸念します。

« 東条小学校学童クラブ移転 | トップページ | 土地改良区総会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2097533/59393657

この記事へのトラックバック一覧です: 3月定例市議会閉会しました:

« 東条小学校学童クラブ移転 | トップページ | 土地改良区総会 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31